FC2ブログ

『カイルさんの宝物』 2

続きです!





*****





『カイルさんの宝物』 2



「……なるほど、状況はわかった」
 ハンスの声はいつもよりも低く、釜があるためにどちらかというと暑いはずのアトリエは、ひんやりと冷えていた。
 説教されているような気になり、アニーはピンと背筋を伸ばして座り、黙って言葉を待つ。隣の近い位置で、カイルはどういうわけかイスの上に正座していた。表情が硬い。
「これ以上害になる発明をするなら、委員会から人員を派遣して、カイルを常に監視しなければならないな」
 淡々とした言葉はおよそ冗談には聞こえず、アニーはちらりとカイルを見る。だらだらと冷や汗を流し、カイルは固まっていた。手錠がなければ土下座でもしていそうだ。
「い、いやあ、まさかこんなことになるとは……ね? ボクだって悪気があったわけじゃ……」
「悪気以外の何をもってこの発明を?」
「……いや下心的なアレはありましたけどもゴメンナサイもうしません」
 カイルは頭を下げた。ここまで弱々しいカイルは希だ。
 しかし、アニーにもその気持ちはじゅうぶんわかった。恐る恐る、向かい側で腕を組んで座るハンスを見上げる。
 そこにいるのは、ハンスではなかった。ハンス様だ。
「アニー」
「うは! ハイ!」
 突然呼ばれ、びしりと姿勢を正す。ハンスはじっとりとアニーを見据えた。
「あまりにも軽率だとは思わないか?」
「だ、だって、カイルが暴走してあたしはわけわかんなくて──」
「思わないのか?」
「軽率でした気をつけます」
 頭を下げる。この恐ろしさはなんだろう。どうしてここまで怒っているのだろう。むしろ怒っているのはこっちだったはずなのだが、あっというまに怒気を持って行かれてしまった。

 ハンスは深々と息を吐き出した。それから息を吸い込んで、座ったままで大声を張り上げる。
「ぺぺ!」
 ただ名を呼んだだけなのに、声色にただならぬものを感じたのか、ぺぺはすぐにショップからやってきた。アニーとカイルの様子を見て、事態を察したのだろう、うわあ、と唇を曲げる。
「ぺぺ、悪いが、ここにいてくれないか。僕はいまからカギを探しに行く。できるだけ早く戻ってくるから、それまではここにいてくれ」
「放っとけって、自業自得だろ、どーせ。アニー、それが取れたら、修行三倍だからな」
 あきれかえって、ぺぺが肩をすくめる。しかし、ハンスは一歩も譲らなかった。
「ここに、いてくれ」
 願い出ているようでありながら、否といわせぬ力。でも店は……といいかけて、ぺぺは肩をすくめる。結局、了承した。
「頼んだぞ」
 ハンスはカイルの今日の行動範囲を確認すると、冷気をまとったまま、足早にアトリエを出て行った。数秒ののち、三人はそろって息を吐き出す。得体の知れないプレッシャーから解き放たれた気分だ。
「カイル、とんでもないことしてくれたな」
「本当に本気で反省してるよ。怖かった……」
 汗を拭うカイルに、アニーは頬を膨らませる。
「あんなに怒ることないのにね? なんであんなに不機嫌なんだろ。なんかイヤなことでもあったのかなー」
 ぺぺとカイルがより一層疲れたように肩を落としたが、その意味がわかるはずもない。

 緊張が解けたことでどっと疲れが出て、アニーは大きく伸びをした。鎖が引かれ、カイルが体勢をくずす。
「どうせなんにもできないし、ハンスがカギ探してきてくれるみたいだし、あたしは寝るよー。なんかあったら起こして」
 そういって、そのまま背もたれに体重を委ねた。寝転がってしまいたかったが、カイルがいるのでそういうわけにもいかない。大口を開けてあくびをする。
「おやすみぃ」
「いまのうちに寝とけ。起きたら寝ずの修行だからな。ったく、こんなことでいつ修行するんだ」
 ぶつぶつとぺぺが毒づく。カイルの手錠をまじまじと見て、眉根を寄せた。
「錬金術ですぐにどうこうなるってもんじゃないみたいだな……」
「い、いやいや、そんなことより、師匠としてアニーを止めないのかい? 寝るって、ここで? いま? それはさすがにまずいんじゃ」
「もう寝ただろ」
 さらりとぺぺがいい放つ。むにゃ、とアニーは返事をした。実際にはまだ意識はあったが、もういまにも意識を手放しそうだ。
「ええっ、寝たの? アニー、いやボクがいうのもなんだけど、それはまずいって!」
「まずくないだろ、別に」
 ぺぺは鼻を鳴らした。ショップに戻るわ、と背を向ける。
 慌て出すカイルを振り返り、一言、冷淡に告げた。
「手、出すなよ。隣にいるからな」
 そうして、無情にもあっさりとアトリエから出て行った。







────────────
次でラスト。に続きます。

  TOP


Menu

  はじめに
  SS
  LONG
  頂き物
  小ネタ・バトン
  拍手レス・雑記



Gust

   ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!

Rank etc

   アトリエサーチ!
   (GC)GAMEHA.COM - ゲーム派ドットコム


Profile

  Name : 光太朗。
  性別女、またの名を光太朗子。
  『アニーのアトリエ』ハマり中。

  本家オジリナル小説サイト↓↓
  『光太朗小説処』へ


Links


→ Reset